治療や手術にかかる費用をカバー|ペット保険で愛犬の健康維持

犬と女性

メニュー

ゴールデン犬の魅力

ゴールデンレトリバーと猫

温和で利口でしつけやすく愛情深いことで人気のあるゴールデンレトリバーですが、どのような犬になるかの一番の要因は飼い主にあります。正しいしつけ方法・愛情を持った接し方・命を尊びながらちゃんと世話をする責任を理解して意識しながら、飼って育てることが最も大事なことです。

詳細を読む

大切なペットのための補償

犬と医師と婦人

内容をよく確認する

ペット保険を選ぶときは、保険料や補償の金額だけで決めずに、補償内容をよく確認するということが大切です。どのような病気と怪我が補償されるのか、入院や手術の場合だけが補償されるのか、通院だけでも補償されるのかなど、契約書に書いてある内容を吟味する必要があります。補償の支払いの金額の限度額にも気を付ける必要があります。1日に支払われる限度額がいくらまでと決まっているペット保険や、1年間で保険が利用できる日数が決まっているペット保険もあるので、治療が長引いたり費用の掛かる手術を受けた場合など、補償される金額が少なくなります。予想外に自己負担の金額が高くなる場合があるので、注意が必要です。

給付の仕方が違う

ペット保険の保険料は、ペットの種類や年齢などによって変わってきます。高齢のペットの場合には加入できない場合もあるので、契約できる年齢を確認する必要があります。ペットの年齢があがれば、病気にかかる可能性が増えてくるので、補償の手厚いペット保険に乗り換えることもできます。ペットが高齢になると、自動的に内容が切り替わるペット保険もあります。ペット保険の補償の支払いは、まず治療にかかる負担額を全部支払い、後から保険会社に請求する立替請求型と、最初から保険の給付分を引いた金額を支払うことのできる窓口割引型の2種類があります。立替請求型の場合には、後から保険会社に請求する手間がかかったり、請求を忘れる可能性があるため、利便性を考えてペット保険を選ぶこともできます。

人気のあるペットの紹介

ミニチュアダックス

愛くるしいスタイルといたずらっ子な性格で大人気なのがミニチュアダックスフンドです。活動的でよく懐いてくれますが、清潔にしてきちんと育てないと病気になってしまうことも多々あります。ミニチュアダックスフンドの性質と特徴を頭に入れ、愛情を持ってコミュニケーションを取ってあげることが大事です。

詳細を読む

口ひげが特徴の犬種

犬と猫

ミニチュアシュナウザーは、口ひげのような毛の生え方が特徴で、よだれによって変色する場合があるため、汚れを頻繁に拭き取る工夫をすると、毛の変色を防げるメリットがあります。ミニチュアシュナウザーは、毛量が多いので暑さに弱く、クーラーのきいた部屋で飼う必要があります。

詳細を読む